FFジャンキーのデトキシン日記


by yoshizo

YUGAWA#2

先週に引き続き湯川詣で。
ヤツモモウラで数釣りを楽しんだ後、青木橋に向かった。
青木橋上流でTOMO☆さんと合流。その後、ストレートへ。
ストレートではだっさん、なかさんがライズゲームに興じていた。
その後、ガイナーさんも合流し、ストレートは大賑わいとなった。

ストレート上、対岸の朽ち木の際でライズ。
覗いてみるとなかなかのサイズ。
下流からネガティブカーブをかけてフライ先行で流すと朽ち木ギリギリで出た。と思ったらスッポ抜け。
その後もティペット細くしたり、フライサイズを変えてみたものの、完全に見切られた。

いったん青木橋に戻り、みんなを待つ。
全員そろったところでおしぼり師匠も合流。
橋下を覗いてみると、おそらく40cmはあろうかという「サヤカ嬢」が姿を現した。
皆さんいろいろとアプローチするが、人気を感じるとスプークしてしまう。
ボクはその間、上の倒木についてるヤツを狙うが、撃沈。
その後ガイナーさんが取ったらしい。

再度あいつをやっつけようとストレートに向かう。
ライズを確認し、準備に取りかかると、
f0180581_1639385.jpg

鹿が上流より葉を囓りながら近づいてきた。
頼むからライズ潰さないでと念じていると、ライズ直前でブッシュの中へ消えていった。

フライを#19スパークルダンに結び変え、朽ち木に打ち込む。
ややレーンを外れたが、果敢に食ってきた。
f0180581_1644198.jpg

f0180581_16442647.jpg

f0180581_16484286.jpg

およそ26cmの魚体。

その後は自分も満腹になってしまい、釣りがおろそかになってしまった。

帰りがけ、浅井さんを覗いてみると行列ができていたのでメンチカツは断念。

次回は浅井さんメインで詣でようと思う。
[PR]
by ff_addict | 2009-05-24 16:48 | Flyfishing